読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星の練習生&

コダマ凜のセッションやワークショップ&スケジュールそしてご感想などいただいたものをお伝えするブログです。

舟越桂 私の中のスフィンクス

先日舟越桂さんの展示をみに神戸にいってまいりました。

f:id:torimiko:20150711161442j:image
念願です。ずっと好きな作家さんでしたがなかなか作品を生で見る機会がなくて。
なにかでちらりということはありましたが、これだけたくさんの作品がみれるなんてね。
 
しかし、この美術館は以前堀文子さんで参りましたが椅子が少ない。ゆっくりみてまわれない。
なんちゅうかあっという間に外に出ないといけないような感じでございまする。
f:id:torimiko:20150711161826j:image
身体のへんなところについている腕や手などがついている作品がありますが、わたしもお仕事をしているとオーラの中に変なことになっていたりするのをみかけたり、誰かやわたしの想念がオーラでジタバタしている。
 
なのであまりに変なことではない。過去の人々は半分動物で人間。
形態などは揺らめいていたようなのですから。
 
使われている素材が楠で目は大理石。
楠の素晴らしい質感。

そして静寂。

 木だからか。

幼い頃からそれぞれの人は、離れてテレパシーで会話をしているというイメージを持っていたのですが、まさにそんな世界でもあり。

舟越桂 - Google 検索

上記で色々作品が見れます。

 

関西にお住いの方はこれを機会に。

大きなバッグは展示場に持っていけないので小さなバッグを持っていかれることを

お勧めします。

スフィンクスさんのお腹が6つに割れてました(笑)

 

月の降る森。

f:id:torimiko:20121018162152j:plain

エメラルドグリーンというか造形的な美しさもあられるのですが
色が綺麗です。
 
うっとり。
 
なんていうか胸の形が綺麗ですよね。
最近、母乳問題も含めて太陽は蟹座を進行中。胸がテーマになりやすい時期。
それにしてもなんどでもいうが形が綺麗。胸だけでなくて。もちろん。
 舟越さん、金星が蟹座やった。
 
 

f:id:torimiko:20150712165443j:plain

若い頃、こんな形のものばかり作っていたことがあるのでなんだか愛着。

 

初期の頃の作品が、甲田益也子さんによく似ているなと思ったりもしていましたが、

もちろん影響があるようにも思いますが、ご本人にも似ているのでした。

新しいスフィンクスという造形に両性具有でして、そしてばったを咥えていたり

戦争を見つめていたりと。

 

三つのしもべ的な存在を思い出してしまった。

 

www.fashion-press.net