星の練習生

コダマ凜の地球と宇宙の練習生ブログ

元伊勢めぐり2010年

2010年12月の記事を別ブログより転載。記録用です。

 

 

丹後方面、元伊勢と呼ばれる由緒正しき神社仏閣めぐり。

 

皇大神社、天岩戸神社、そして籠神社、真名井神社、、成相寺天橋立に参拝。

いや~、自分のオーラが色々な時空間を旅しているのを感じました。

肉体はあるが、色々なものを体験しているのは私の外の身体、見えない身体そのもの。

肉体はあるが、なんと揺らめいた存在であるのか、この肉体、身体。

幻を生き、不自由であるゆえの、有限であるゆえの赦し、救い、覚醒があります。

魂は広がってその空間と時間を越えて、そして非局所的に存在し

何ものでもなり、何者でもないという。

ただゆらめきそのもの。

 

そして私たちは何者でもないということにより

 

何者でもあり、そして自由。

 

同じように時間、場所を超越した土地は

 

大和にもあり、三輪のあたりもとても良いです。木立の中を歩きながら

 

まるで自分が古代の時間の流れを歩いているように思えます。

 

倭姫という存在について思いをはせるのでした。