星の練習生&

コダマ凜のセッションやワークショップ&スケジュールそしてご感想などいただいたものをお伝えするブログです。

水星逆行からの魚座月

昨日は、一昨日に突然にメールアプリが固まってしまって

auショップに行ったところ、未更新のところをその場で指示されやってみるが

やはり動かない、なおりませんねということで

復元作業を命じられるという運びになりました。午後から一日そればかり。なんだかやっとクライエントの皆さんの連絡先を

整理させていただいたのにこれか、これなのか?と思いながらも(情報はちゃんと残りました)

 

今、これを入力しているパソコンも仕事で出来たらWIN8に戻した方が良いようなのでこれは諦めるしかあるまいと帰途につく。

前々から仕事に使うパソコンのことをせねばならないのに

放置したり、ぐずぐずしていたので今この時期にせねばならないのだと。

研究のためにも取り組んでいることがそれで

止まっているという事実を思い出しなさいよってことだな。ととぼとぼと( ̄▽ ̄)と笑いながら帰路についた私。

私、万事休すに力を発揮するタイプなので、来た来た~っていうような力がみなぎるような。

 

研究が遅れること、取り組めないということが問題である。

自分にとって何が大事なんだってことであります。

 

したいことを先延ばしにすると意欲が減退する。この意欲減退は命取りね。

 

さて今、天秤座に水星があり逆行してある地点からの順行なのですが

この水星は天秤座の一度まで戻りましたので自分が何者かを表すという

天秤座のサインの極り、始まりでもありました。

 

私は何者ですと表現すること。それは人にとって職業であらわしたり、関係性であらわそうとしたり、所有するものであらわそうとしたり。

しかし、自分は何者であるのかは別に何かを持っていなくても、

何かをしていなくてもよいのですよね。

 

それでも何か自分を表現したり、何者であろうとするのが人間で、

そこにおいて人は劣等感やコンプレックス、比べたり、比べられたりするんですよね。

何者であるのかなんていうのは他人がいないと、鏡のような人がいないとわからないものです。

自分以外の人が存在しない場所で何者であるのかなんて言うのは全く意味はないと思います。

 

他人がいた!!ということを知るのが天秤座の始まり。

そして他者がいることによって自分自身を知ってしまう。

相手から発せられる自分がいるから自分を知る。

だから相手がどう接してくれるかによって人は自分がどのような存在なのかを知るということもあると思います。その姿にとても悲しく感じてしまうということは

多々ありますし、相手がまったくもって失礼極りないという場合もあるのでしょう。

天秤座は相手から発せられた自分を知り、そのフィードバックから自分自身を

つくりこんでいく、態度を変えていくという事もします。

 

なので蟹座とは違う異質なものを嫌うという要素をお持ち。

しかし、天秤座は全てが公平という面では好き嫌いはあかんよ~なサインでもあります。

水星はただいま天秤座を移動して日々冥王星天王星からのハードな関わりを

保ちながら広く浅くな天秤座の最大公約数の無理ないかかわり方、取り組み方を模索しているともいえます。

誰かに、方向性的に偏ってはいけない。

万遍なく配慮しながら自分自身の思いを達成させていく。

 

こだわりがあって、どうしても人間関係の中で理想や理念を追求してなんだか冷や飯食べているように感じている方。

チャンスです。追い詰めましょう。

あなたがもっと自分を語りましょう。語るためには自分まみれの言葉でなく

様々な方向を鑑みた戦略を立ててください。そして床の間に飾った自信をすす払いして新しくねじを回してみましょう。

 

魚座の月。

魚座の月の時はあなたを感じやすく、スピリチュアルな方向に思いを向けさせていくのかもしれません。

いつもよりお月様の光に神秘さを感じるのかもしれません。

 

魚座の月は只今の乙女座恋愛モードであるが乙女座やから、なんだかかしこまった、いわゆる型に入って行けるのかもしれませんね。

な状態と射手座土星の柔軟宮の軽い90度のあたりをぐるりと回転させるような働きをします。

 

人生にハプニングを。自分の中にある野生の部分を解放し、生きる屍に新しい生命を宿す力を与えてくれそうです。

 

どうか楽しい人生を。素敵な週末をお過ごしください。

 

そう、私の人生の研究課題は個人的なもの。個人的なものをどう守り通すか。

現実的でない、生命を長らえるのは衣食住だけでなく魂の糧、喜びである。